1. HOME
  2. ブログ
  3. 敬老の日のプレゼントにはうなぎがおすすめ!

敬老の日のプレゼントにはうなぎがおすすめ!

敬老の日にうなぎを送りましょう

敬老の日には、健康長寿と日頃の感謝を込めて、おじいちゃんとおばあちゃんに思いが伝わるものを送りたいですね。でも、何を送っていいかわからないという時に「うなぎ」はいかがでしょうか。物として残るものを贈るのもいいのですが、食べ物をもらうのも嬉しいです。今回は敬老の日におすすめなうなぎについてご紹介していきます。

敬老の日とは

9月の第3月曜日は「敬老の日」です。保育園や幼稚園でもおじいちゃんやおばあちゃんに絵を書いたりプレゼントを作ったりしますよね。この敬老の日とはどんな日なのでしょうか。

敬老の日は長い間社会の為に尽くしてきた高齢の方々を敬う祝日の日です。簡単に言うとおじいちゃん、おばあちゃん長い間たくさん働いてくれてありがとう、これからも長生きしてね!とお祝いをする日なのです。

うなぎがおすすめな理由とは

まず、うなぎを好きな方が多いので、うなぎを贈ってもらえるのはすごく嬉しいことです。うなぎは蒲焼きでもいけますが、高齢の方でも食べれるようにひつまぶしのように細かくしても美味しく召し上がれます。

お店も蒲焼後に真空にして送るところが多いので、電子レンジで温める、など簡単な方法で本格的なうなぎを美味しく召し上がることができます。火を使いませんので年配の方にも安心して食べて頂けますし、料理を準備する方には短時間で簡単に本格的なうなぎが食べれるので喜んで頂けます。

敬老の日セット

最近は敬老の日に贈る方が多くなってきているので「敬老の日セット」などを通信販売されているお店も多くなりました。お店によってセット内容は違いますが、蒲焼、白焼、うなぎの肝のお吸い物など、すべて入ったセットもあり人気です。さらに感謝の気持ちも添えれるようにメッセージカードをつけてもらう事も可能です。

お店によっては豪華な箱に入っていたり、包みにもこだわって高級な風呂敷に包んであるところもあります。

うなぎが喜ばれる理由

敬老の日は9月ですね。9月といってもまだ残暑厳しい時期です。夏の名残が残る身体にうなぎを贈って「いつまでも健康でいてね」という気持ちと、疲れ気味だからうなぎを食べてスタミナをつけて頂くという理由もあります。夏には焼き肉!という方もいますが、お肉は胃もたれをするという高齢の方からしてもうなぎであれば、胃もたれもしにくいです。

高齢になると外でご飯を食べに行くのも大変だったり、億劫になってしまったりしますが、うなぎは栄養も豊富なので偏りがちな食事にもいいです。おばあちゃんは簡単に食事の用意ができ、おじいちゃんは美味しいものが食べられて、喜ばれること間違いなしです。

敬老の日のプレゼントの定番は

おじいちゃんに喜んで貰えるギフトのベスト3は

  • 1位 お酒
  • 2位 花
  • 3位 和菓子

やはりいつも上位に入ってくるのはお酒です。残暑厳しい中でキンキンに冷えたビールや日本酒なんて喜ばれること間違いなしです。そんなお酒と一緒に贈って喜ばれるのもうなぎですね。

おばあちゃんに喜んで貰えるギフトの ベスト3位は

  • 1位 花
  • 2位 洋菓子
  • 3位 和菓子

おばあちゃんはやはりお花を贈ると喜ばれるのですね。2位、3位は洋菓子や和菓子などの食べ物です。高級食材であるうなぎも手間なく簡単に食べられるため、いいのではないでしょうか。

どれくらいの量を贈ればいいのか

その方の予算などもありますので一概には言えませんが、あまりにも小さいものを贈ってしまっては、少しがっかりされてしまうかもしれません。150g〜200gを選んで贈ると間違いないでしょう。あとは何枚入っているか、何人前なのかなども確認しておくことも必要です。 うなぎのランキングなどを見て購入するのもいいかもしれません。

まとめ

敬老の日に何かプレゼントするのであれば、贈った相手に喜んでもらえるものがいいですね。お酒やお花もいいですが、今年は少し違ったものがいいと思っている方におすすめなのが、うなぎです。通販サイトから送るのであれば発送までに時間がかかる場合もありますので、到着日時なども確認するようにしましょう。

関連記事